はじめに

双子用ベビーカーの種類

ベビーカーの選び方

人気の双子用ベビーカー

双子ママのためのお助けサイト



タグ:

マクラーレン ツイントライアンフ



押したときの圧倒的な軽さと操作性の良さは驚きすら覚えます
双子用にもかかわらず、その操作性は普通の一人用ベビーカーよりも断然良く、
一度使ったら手放せないと言っても過言ではありません
唯一の難点は、折りたたんだ時に自立しないので、収納に気を配らないといけないことですが
大きく・重くなってしまうツインモデルでは取り回しのよさが最も重要と言え、横型ベビーカーが使える環境にある方なら、自信を持ってお勧めできるベビーカーです

安全基準として世界で最も厳しいとされている英国法に適合しており、赤ちゃんにも安心のベビーカーです


< 商品サイズ> 使用時:幅740×奥行き890×高さ1040mm
          収納時:幅560×奥行き300×高さ1080mm
< 基本重量> 10.6kg(幌・ショッピングバスケット装着時)
< 適応年齢> 1ヶ月から3歳の誕生日まで
< 体重>    ~15Kg(一人当たり)

↓この商品の詳細・購入はこちら
マクラーレン ツイントライアンフ


シャペローンツイン 650 ハッピーツインズ


数少ない対面式可能な双子用ベビーカー。
赤ちゃんの顔を見ながら押せるハンドル切り替え機能がついた2人乗りベビーカーはアップリカだけ。
しかも押しやすさを考えて4輪キャスター搭載です。
未熟な赤ちゃんのためのお腹を圧迫しない立体ベルトパットに、赤ちゃんの自然なのびのびスタイルを保てるダブル台形シートで赤ちゃんの体を最大限に考慮しています

< 商品サイズ> 使用時:幅525×奥行き1080~1160×高さ990~1040mm
          収納時:幅525x奥行き540x高さ1020mm
< 重量>13.1kg(フル装備時)
< 適用年齢>1ヶ月~24ヶ月(前の座席は7ヶ月から)

↓この商品の詳細・購入はこちら
シャペローンツイン 650 ハッピーツインズ (ブラック)


ネルッコベッド ツインズ サーモ798



未熟な赤ちゃんのためのお腹を圧迫しない立体ベルトパットに、赤ちゃんの自然なのびのびスタイルを保てるダブル台形シートで赤ちゃんの体を最大限に考慮しています

また、背中部分に開け閉め可能な通気調節機能を搭載しており、赤ちゃんのムレを軽減し、快適さを保ちます。


< 商品サイズ> 使用時:幅890×奥行き780×高さ965mm
          収納時:幅650×奥行き340×高さ960mm
< 基本重量>  9.6kg(フル装備)
< 適応年齢>  1ヶ月~2歳

↓この商品の詳細・購入はこちら
ネルッコベッド ツインズサーモ



ベビーリムジン ニューヨークベビー



縦2列タイプなので、移動もラクラクです。
シートベルトは安全性の高い5点式で、前シートには赤ちゃんを守る手すり型ガードもついてます。
また、ツインシートの下には、大きな荷物もすっぽり収まる大型タイプのバスケットがついているため買い物も楽々。
折り畳むとしっかり自立するので、収納もラクラクです。

< 商品サイズ> 使用時:幅580×奥行き1170×高さ990mm
          収納時:幅580×奥行き520×高さ1050mm
< 基本重量> 17.3kg
< 適応年齢> 前席:6ヵ月~3歳の誕生日まで、後席:0ヵ月~3歳の誕生日まで
< 体重>    ~15Kg


↓この商品の詳細・購入はこちら
ベビーリムジン ニューヨークベビー


グレコ デュオスポーツ



よりスリムに取り回しやすくなった、グレコの2人乗り。深いブルーと、艶やか素材がおしゃれです。
こちらもシートが別々にリクライニングするので、双子はもちろん年の近いきょうだいのおでかけも楽しめます。
また、簡単に折りたためてコンパクトに自立するため置き場所に困りません

< 商品サイズ> 使用時:幅750×奥行き820×高さ1000mm
          収納時:幅750×奥行き240×高さ1000mm
< 基本重量> 10.6kg
< 適応年齢> 1ヶ月から3歳の誕生日まで
< 体重>    ~15Kg

↓この商品の詳細・購入はこちら
グレコ デュオスポーツ


双子用ベビーカー体験談(マクラーレン ツイントライアンフ)2

最近はほとんどベビーカーを使わなくなっていたので、
ツインズが3歳になったのを機に、長年お世話になった
マクラーレン ツイントライアンフを卒業しました。

今は、双子ママではありませんが、年子の赤ちゃんを育てている
知り合いに譲って大活躍してくれているようです

一歳ごろまでの使用感は、双子用ベビーカー体験談(マクラーレン ツイントライアンフ)
に書きましたので、それ以降で感じたことをまとめたいと思います。

  • 操作性抜群
    双子が大きくなっても操作性は抜群です。
    二人とも10Kgを軽く超えるようになっていますが、
    特に操作性が落ちたような感じはなく、
    相変わらず押した感じは非常に軽いですし、小回りも効きます

  • 坂道
    ただし、坂道はシャレにならないぐらい大変です。
    ベビーカー10Kgに双子がそれぞれ10Kg超。合計40Kg弱の物体を押しながら
    坂道を登るのはさすがに大変です。
    逆に坂道を下るのも、むしろ登る以上に大変です
    油断するとベビーカーがどんどん下っていくので、制御するのに必死です
    歩けるようになってからは、坂道はできるだけ歩かせるようにしましたね。。。

  • 公園
    このころになると、よく公園に連れて行くようになるのですが
    公園では砂利道や土のまま舗装されていないところが良くあります
    こういった場所では道路とは使用感はだいぶ変わってくるのですが
    車輪が大きいのと数が多いせいか、それほど苦労することはありませんでした
    意外とでこぼこ道でも普通に使用することが可能でした

  • 一人乗り
    横型ベビーカーは一人だけ乗るとバランスが崩れるといわれていますが
    全くそんなことはありませんでした
    双子の片方が歩いて一人乗りになる場合はもちろん、5歳のお姉ちゃんが
    疲れてベビーカーに乗りたいと言って、双子とお姉ちゃんを
    一緒に乗せるようなこともありましたが、全く問題もなく操作することが可能でした

    また、ツイントライアンフは真ん中にも持ち手があるので、
    慣れれば片手で操作することも不可能ではありません。
    横型ベビーカーの弱点をかなり補ってくれていると思います

  • 非常に頑丈
    新生児のころや、最近はほとんど使わなかったのですが、
    約2年間フルに使い倒しました。
    その間、頻繁に公園のでこぼこ道を突き進んだり、
    (本当はダメですが・・・)15Kgを越す5歳のお姉ちゃんを
    乗せたりもしましたが、全くガタはきていません
    コマの回転が悪くなったりとか、軸が曲がって使いづらくなったとかは
    一切なく、安心して人に譲れる状態をキープしています

  • マクラーレンが一番人気
    双子の子がいるせいか、街中で双子を見かけるととても気になります。
    ベビーカーも目立つのでつい目が行ってしまうのですが、
    マクラーレンのベビーカーを使っている方がとても多かったように思います
    みんなと同じモノは嫌だ!というような方は、避けたほうが良いかも知れません


タグ:

双子用ベビーカー体験談(マクラーレン ツイントライアンフ)

双子用ベビーカーを買うにあたり、いろいろ調べたのですが、
調べた中で最も軽く、使いやすそうだったので、マクラーレンの
ツイントライアンフ(横型)を購入しました。
そして、友人が使わなくなったからと縦型の双子用ベビーカーを譲ってくれるとの
ことでしたので、こちらをサブとして状況に応じて使い分けるつもりでした。

しかし、ツイントライアンフが非常に使い勝手が良かったことと、
縦型の方が非常に重くて開閉するだけで大変だったので
ツイントライアンフだけですごしていますが、今のところ
(もうすぐ1歳)ほぼ満足しています


確かに近所のスーパーは通路が狭くて通れません。
安い割りには品物も良いので残念なのですが、多分あの狭さだと
縦型でも通路は通れても曲がれないので、そこは縦型でも同じ。
週末に家族で買い物に出かけるので良しとしています

それに、ジャスコなどの大型スーパーは通路も広く問題なく通れますし、
私がよく行く郊外型のショッピングセンターも余裕です
横型ベビーカーのせいで行動範囲が狭くなったような印象はありません

問題があるとすれば、、、
注目度抜群すぎてちょっと恥ずかしいぐらいですね(^^;


実際に使ってみてお勧めできるポイントとイマイチだなと思う点を
列記していきます
今の時点ではこれだけですが、気がつけばどんどん追加していく予定です

お勧めポイント
・軽くて開閉が簡単
一人用のように片手でワンタッチ!と言うわけにはいきませんが
慣れれば十数秒あれば出しおろしが出来ます
他に面倒なことがたくさんあるせいかもしれませんが(笑)
ベビーカーの開け閉めを手間に感じたことはありません

・操作性抜群
マクラーレン ツイントライアンフ」の紹介にもありますが
本当に押した感じが軽くて、小回りが効きます
どういう構造でそうなってるのかはわかりませんが、少なくとも
上の子の時に使っていたAB型のベビーカーよりも断然操作性は上で、
バギー並みの操作性です
もちろん作りはしっかりしていて、単に軽いだけではありません

改善して欲しいところ
・座席の下にショッピングバスケットがあるのですが、ネットが座席下面
ぎりぎりまでつけられているために荷物の出し入れが非常に困難、
というか、ほとんど無理・・・
上の子が使っていたバギーが収納たっぷりだっただけに、これは
かなりがっかりです



タグ:

ベネッセの食材宅配

双子を連れていると買い物だって大変
スーパーの細い通路は通りにくいし、そもそも出かけること自体が大仕事です

そんな双子ママの助けになってくれるのが、
【ベネッセの食材宅配】
レシピつきの食材を毎日宅配してくれます
出来合いのものやレトルトではないので、添加物等の心配も無いし
むしろ栄養バランスも考えられているので健康にも安心です

もちろん離乳食や子どもメニューもあるのでどんなお母さんでも
安心して注文することができます

ベネッセの食材宅配

タグ:

ライフスタイル別ベビーカー選び

1.近所のスーパーに買い物に頻繁に行く

横型だと狭い通路やレジを通るのが難しいでしょう。
良く行くスーパーが広々としたスーパーならもしかすると横型も
使えるかもしれませんが、そうでなければ迷わず縦型ベビーカーを
選ぶべきだと思います

2.電車でお出かけしたい

縦型だとエレベーターに乗れない危険性があります
逆に横型だと改札を通れない可能性があります
ただ、改札は団体出口を通してもらえば何とかなりますので
横型のほうが無難かと思います
また、縦型は場所を取るので、時間帯によっては電車の中で
気まずい思いをするかもしれません

3.車で出かけることが多い

双子用ベビーカーは重く、車の出し入れは大変ですので
車に載せやすい(載せられる)ベビーカーを選ぶことが重要です
縦型・横型は基本的にどちらでもいいのが、操作のしやすさと
収納が比較的容易な横型の方が良いかもしれません

4.マンション(エレベータ付き)に住んでいる

何はともあれ、エレベーターに乗れるかどうか、幅、奥行きを確認しましょう
また、廊下や入り口の幅なども確認しておきましょう

5.マンション(エレベータ無し)に住んでいる

ベビーカーを持って階段を昇り降りするのは非常に大変ですし、
首がすわるまでは双子を連れて下に降りることすら困難です
当面ベビーカーは諦めて、首がすわってから比較的軽いバギータイプを
購入するのが良いかと思います