シャペローンツイン 650 ハッピーツインズ


数少ない対面式可能な双子用ベビーカー。
赤ちゃんの顔を見ながら押せるハンドル切り替え機能がついた2人乗りベビーカーはアップリカだけ。
しかも押しやすさを考えて4輪キャスター搭載です。
未熟な赤ちゃんのためのお腹を圧迫しない立体ベルトパットに、赤ちゃんの自然なのびのびスタイルを保てるダブル台形シートで赤ちゃんの体を最大限に考慮しています

< 商品サイズ> 使用時:幅525×奥行き1080~1160×高さ990~1040mm
          収納時:幅525x奥行き540x高さ1020mm
< 重量>13.1kg(フル装備時)
< 適用年齢>1ヶ月~24ヶ月(前の座席は7ヶ月から)

↓この商品の詳細・購入はこちら
シャペローンツイン 650 ハッピーツインズ (ブラック)


ベビーリムジン ニューヨークベビー



縦2列タイプなので、移動もラクラクです。
シートベルトは安全性の高い5点式で、前シートには赤ちゃんを守る手すり型ガードもついてます。
また、ツインシートの下には、大きな荷物もすっぽり収まる大型タイプのバスケットがついているため買い物も楽々。
折り畳むとしっかり自立するので、収納もラクラクです。

< 商品サイズ> 使用時:幅580×奥行き1170×高さ990mm
          収納時:幅580×奥行き520×高さ1050mm
< 基本重量> 17.3kg
< 適応年齢> 前席:6ヵ月~3歳の誕生日まで、後席:0ヵ月~3歳の誕生日まで
< 体重>    ~15Kg


↓この商品の詳細・購入はこちら
ベビーリムジン ニューヨークベビー


縦型ベビーカーの注意点

危うく接触事故!

縦型ベビーカーの場合、押す側よりもかなり先頭が前に出ることになります。
ですので、曲がり角などの見通しが悪いところはかなり危険な状態となります
必ず車や自転車、歩行者などきちんと確認してから通るようにしましょう。

万引き未遂?

これも車体が長すぎて目が行き届かないということから、かなりの確立でありえます・・・

ベビーカーを押しながら、ゆっくり買い物していざレジへ向かったのですが、ふと前に座った子の手にはお菓子がっ!
気づいたからよかったものの、このままスルーしてたら万引きですねw

知り合いの双子ちゃんは、2歳近くまで縦型ベビーカーでがんばってましたが、
買い物中に魚のパックをつかんで穴を開けられたことがあり、子供の手はベトベトだし、
全然必要ないのに泣く泣く購入する羽目になったりと散々だったそうです

買い物中はもちろん、レジを通る前にも一応チェックしておいたほうがよさそうですw


縦型ベビーカーの特徴

縦型ベビーカーのメリット


・横幅は一人用と同じなので、狭いところもスイスイ通れる
スーパーのレジや改札など、一人用ベビーカーでぎりぎりのところも
縦型ベビーカーであれば安心して通れます
横型では通れない場所も多いので、大きなメリットです

・左右のバランスがいい
前後に子供が座るため、どちらかに傾くことは有りません
仮に一人がグズって抱っこしないといけないような状況でも
何とか操作可能です

縦型ベビーカーのデメリット


・長さがかなり長い
奥行きが狭い場所には入れない場合もあります
エレベーターは特に注意が必要ですので、自宅がマンションの方は
絶対に長さを確認してから買いましょう

・小回りもきかないので運転にはコツが必要

・折りたたんでもかなりの大きさになる

・前席はリクライニングに制限が有るため、7ヶ月からしか使えないものがほとんど

縦型ベビーカー選びのポイント


・車輪が大きいものを選ぶ
前方が見えにくくなるので、ちょっとした段差に躓きやすくなります
また、前方を持ち上げてと言うのもかなり大変です
車輪が大きいと乗り越えやすいので非常に助かります